PRO並の画像を一瞬で作る画像編集アプリ:オススメ3つ。

20140117-162701.jpg

このブログのエントリーに毎回使う画像を作るのに利用しているiPad(iPhone)アプリを3つ、ご紹介します。

本当に簡単に、且つクールな画像を短時間で作ることができるので大変重宝しています。


Color Splash for iPad

Color Splash – Pocket Pixels Inc.

ColorSplashは、カメラロール内の写真をモノクロで取り込み、指でこすることによって、部分的に元のカラー写真に戻すことができる簡単手軽なアート系アプリケーションです。モノクロ写真のなかでカラー部分が際立つため、印象的な画像を作成することができます。

1/10の記事の画像はこちらのアプリで犬だけをまるっとカラーにしました。何気ない日常の風景の写真も、ちょっとアクセントのある素敵な写真になります。


Phoster

Phoster – Bucket Labs

アプリケーション内で既にあるスタイリッシュなテンプレートを使用すると、多 大な努力なしにポスターを作成することができます。ポスターを作る最初のステップから、様々な効果を利用することができます。

一番よく利用しているアプリ。本日の画像もこのアプリで作りました。本当に一瞬で、かっこいい外国のポスターのような画像が出来上がります。前述の「Color Splash」とあわせて使うのもオススメ。


Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ – youthhr

Phontoは画像に文字を挿入することができるシンプルなアプリです。iTunesを利用してコンピュータ(PC/Mac)からiOSデバイスにフォントファイルを転送できるようになっています。また、メールアプリやDropboxなどファイルを扱えるアプリからフォントファイルをPhontoに転送してインストールすることも可能になっています。

画像に文字を入れる、ただそれだけのアプリなのに、充実した機能と圧倒的な収録フォント数がとてもお気に入り。他の画像編集アプリとあわせて利用するのが良いと思います。


他にも利用しているアプリは多数ありますが、まずは最近の利用頻度が高いこの3つが私的お勧めアプリです。

詳細はApp store,iTunesなどでご確認ください。

広告

投稿者: pochitan

WEB業界の隅っこにひっそりといる初心者

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中